あなたの彼氏は大丈夫?彼に絶対浮気をさせない為の3つの予防策

viral

uwaki0彼氏がいない間は、彼がいないことで不安を感じるかもしれませんが、彼氏ができたらできたで、今度はその彼が浮気をしないかどうか不安になるものです。

やっと付き合えた大好きな彼が、他の女性を好きにならないかどうか……。毎日心配しながら過ごすのは、心にも身体にもよくありません。

そこで今回は、夫婦間コミュニケーターの中村はるみさんに“彼の浮気を防ぐ方法”を教えていただきました。心配性な女性は必見ですよ。

 

1:「会いたい」にはできるだけ対応する

「彼が淋しいときにあなたがいないと、そばにいる女性でその淋しさを埋めようとします。あなたが彼の本命なら、浮気を予防するために、求められたらできるかぎり会ってあげましょう。そのときのポイントは時間の長さでなく、質です。忙しい中でも5分を割いて会いに行くからこそ価値があるのです。

大切なことは、彼が今本当に淋しいか、そうでないかを知ることです。大事なのは、彼が淋しいとき、弱っているときに、“彼が安心感を味わう”ようにすること。そのための彼の状態を知るアンテナを張っておきましょう」

毎回彼の調子に合わせていると、軽い女だと思われそうですが、彼が本当に淋しいときには、そばにいないといけないのですね。彼が本心から淋しがっているのかを見極める目を養いましょう。

 

2:“尽くす価値がある”ことを意識させる

「人は何事にも無意識に理由付けをします。“彼女に価値があるから自分は彼女の役に立とうとするのだ”と彼自ら理由付けをさせるためには、彼に“尽くさせる”ことです。

たとえば、瓶の蓋が開かないので開けてもらう、力仕事を頼む、プレゼンの資料作りを頼む、美味しいラーメン店を教えてもらうなど、彼に活躍する場所を提供することで、彼に尽くしてもらうようにするのです。

浮気を予防するコツはあなたの価値を彼に高く再確認させることなのです」

彼に尽くさせると聞くと、悪いことをする気分になりそうですが、彼に頼れる部分はたとえ自分ひとりでできるとしても、頼ってみるというのが大切なようです。

 

3:“母親”にならない

「あばたもえくぼという言葉があるように、彼の欠点も魅力と理解し、常に笑顔でいることです。彼の欠点を注意するのはNGです。彼の自立度によって、彼への関わり度も変わります。

基本的には“靴が散らかっている”“洋服は脱ぎっぱなし”“部屋がゴミ箱”“電気はつけっぱなし”でも放っておき、世話焼き母親にならないことです。

もし、世話焼き母親になるとしたら、“私は私のために自分自身の勝手で片付けている”と自覚し、彼の権利、意思を尊重することです。浮気を予防するコツは“教育ママにならないこと”なのです」

 

以上、“彼の浮気を防ぐ方法”を3つお伝えしましたが、いかがでしたか?

生活習慣は人によって違うもの。彼の部屋を見て色々言いたくなることもあるでしょう。ですが、そこはグッと我慢。“母親のような恋人”では、彼には愛し続けてもらえませんよ。

引用元:アメ−バニュース

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます