「痩せない!」には理由があった!痩せにくい人に共通するポイント

viral

ダイエットは女性の体をスリムに見せてくれ、魅力をアップさせてくれるものです。しかし、痩せたいのになかなか痩せられない人はたくさんいます。ダイエットを始めても、途中で挫折なんてことは日常茶飯事のようです。痩せないことにも理由があるようですね。色々な理由を探ってみましょう。

朝食を食べない、単品ダイエットをしている

一食抜くと身体は飢餓状態だと認識してしまいます。すると次の食事で栄養を補給しておこうと、栄養素をしっかり蓄えてしまうのです。このことにより痩せたくて朝食を抜いているのに、かえって脂肪がつきやすくなってしまうそうです。

また、単品ダイエットもNGです。短期間で痩せるためには無理な食事制限が必要であり、身体にもダメージが大きいのです。
リバウンドの多い人は、この単品ダイエットに取り組んでいる人が多いようです。

食事は野菜から!

食事を摂る際に、お米から食べ始めていませんか?炭水化物をいきなり摂取すると血糖値が上がり、身体は脂肪を蓄えやすくなります。
できれば、野菜、味噌汁、メイン、お米の順番が理想的ですね。

自分は自分、他人は他人

女性誌を見て、「このモデルさんのようにスラリとした足を手に入れたい」と思っている女性はダイエットには向いていません。
なぜなら、他人と自分を比較しているからです。共通点が多いならまだしも、雑誌のモデルは共通点がなさ過ぎます。誰かと自分を比較して、「やっぱり自分・・・」はと考えること自体がダイエットの失敗に繋がっているのです。

以上のダイエット失敗談は、痩せない原因でもあり、ストレスの塊でもあります。ストレスはダイエットの大敵です。どうせなら前向きにダイエットをしたいものです。
ウォーキングや飼い犬の散歩などを定期的にしていると、ダイエット効果が期待できるでしょう。

引用元:Peachy

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます