4日で脅威の-4kg!GENKINGが「スルッと痩せた」緊急ダイエット法がこちら

viral

スレンダーな体型が自慢のGENKINGが、3月25日に開催された『東京ガールズコレクション’17 S/S』のために、なんと4kgのダイエットに成功! しかも4日間という短期間で痩せたというから驚きです。

4kgも体重が落ちたら、顔や体だって周囲の人が気づくほどスッキリしているはず。

GENKINGは一体どうやって、そんな短い間に減量できたのでしょうか?

 

■体重173cm・体重61kg➝57kgへ

GENKINGは自身のインスタグラムに、体重173cm、体重61kgだったのが「4日で約4kg落ちた」と、体重計の写真と共に投稿。

普段から運動をしているイメージがあまりないですが、どうやってそれだけの体重を落としたのでしょうか。投稿の内容から、そのダイエット法を探ってみました。

 

■1:キックボクシング

GENKINGはキックボクシングに初めて挑戦したのだそう。キックボクシングは、『美レンジャー』の過去記事「ローラに菜々緒…完璧BODY女性が“キックボクシング”に夢中な訳」で紹介したように、多くのモデルや女優がハマっているスポーツの一つ。

運動量が多くハードなスポーツの上、パンチをするときの腰をひねる動作がウエスト周辺のシェイプアップに効果的。今回、GENKINGは「ヘソ出ししたいから、そこを重点的」と書いています。キュッとしたくびれがほしくてチャレンジしたようです。

 

■2:プチファスティング

断食を行えば、当然体重は落ちます。しかしGENKINGの場合、キックボクシングなどの激しいスポーツも同時に行っていたため、断食ではなくプチファスティングにしたものと予想できます。

『美レンジャー』の過去記事「お盆休みこそダイエットのチャンス?プチ断食のススメ」に詳しいやり方が書いてあるので参考にしてみてください。ただし、専門家の指導の元でやらないと、体を壊す危険があるので気をつけて!

 

■3:ジム

キックボクシングとは別に、ジムでのトレーニングも行っていた様子。「今日は腕立て50回は頑張る」や「今日もジムなんだけど筋肉痛でヘトヘト」と書き込むなど、筋肉トレーニングもかなりハードに行っていたようです。

やはり短期間でガツンと体重を落とすには、それなりにキツイ運動も行う必要があるのかもしれませんね。

 

■4:食事制限

食事については厳しくコントロールしたような書き込みは見られませんでした。しかし『東京ガールズコレクション’17 S/S』本番後には「ハンバーグ食べるんだ」、「あとポテチ」と書いているように、ダイエットの敵となる高カロリー・高脂質な食べ物はセーブしていたようです。

しかし、本番が終わった後の投稿でも、野菜中心の和食メニューを紹介。「集中的な減量はやめたけど、バランスの良いごはんとジム通いは続けてる」と書いています。まさに王道のダイエットですね。

 

ここで紹介した以外に、半身浴やの痩身マッサージも行ったよう。ただし短期間での無理なダイエットはリバウンドを招いたり、健康を害する危険もありますから、やりすぎは禁物であることをお忘れなく。

引用元:美レンジャー

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます