昼顔妻だらけ!? 2位浮気…妻たちが「夫に言えない秘密」ランキングTOP5

viral

いくら愛し合って結婚した夫婦でも、元々は他人同士。「いくら夫でもこれは言えない」、「これだけは言いたくない」と妻たちには固く守っている秘密があるかもしれません。そこで今回は、『WooRis』が既婚女性457人を対象に実施した独自調査で、「夫に言えない秘密がある」と答えた妻126人の”秘密”をランキング形式でご紹介しましょう!

妻が夫に言えない秘密1位は?

アンケートの結果、妻が「これだけは夫に言えない……」と胸にしまっている秘密トップ5は次のようになりました。

5位・・・仕事を探している(6.3%)

4位・・・夫の知らない借金がある(7.9%)

3位・・・いつか離婚したいと思っている(9.5%)

2位・・・浮気をした・している(12.7%)

1位・・・へそくりを貯めこんでいる(14.3%)

5位は「仕事を探している」。仕事を探すこと自体は問題がなさそうですが、秘密にしているところに裏がありそう。もしかすると、別居(あるいは離婚)する準備のために仕事をしたい妻も!?

4位は「夫の知らない借金がある」。夫にバレたら離婚問題に発展しかねない地雷的な借金の可能性がありそうです。

そして3位は「いつか離婚したいと思っている」。「今まで我慢してきたけど、夫が定年になったら……」と虎視眈々と狙っている妻が少なくないのかもしれません。

2位は「浮気をした・している」。浮気経験者が1割以上というのはかなり高い確率なのではないでしょうか。秘密だったはずが、浮気したことがバレた、自分から打ち明けた、という人も含めたら経験者はもっと多いのかもしれませんね。

1位は「へそくりを貯めこんでいる」。月々の生活費から家族用の貯蓄とは別に、妻がこっそり貯めている“へそくり”。何のために貯めているのかが問題ですね。

妻の浮気がバレたら拒否しても離婚される可能性も

さて、今回のランキング結果の中で最も大きな夫婦間の問題となりそうなのが、2位の「浮気をした・している」ではないでしょうか?

妻側の浮気率は打ち明けていないものだけで12.7%。ちなみに、『WooRis』の過去記事「3位セックスレスに圧勝!夫が“浮気をしてしまった理由”許せない1位は」によると、浮気をしたことがある夫は全体の28.2%で、3人に1人が浮気経験ありという結果でした。

弁護士法人『アディーレ法律事務所』のWEBサイトによると、夫、または妻の”浮気・不貞行為”は離婚理由になり得るそうです。

配偶者ある者が自由な意思に基づいて配偶者以外の者と性的関係を結んだ場合、離婚できる可能性があります。

とのこと。

つまり、妻の浮気が夫の知るところとなり、夫が「離婚したい」と申し出た場合、たとえ妻が拒否しても、裁判などに持ち込まれた場合は離婚が認定される可能性もあるということです。

さらには、夫から妻の浮気相手に慰謝料を請求する権利が生ずるそうです。

夫婦の一方の配偶者と肉体関係をもった第三者は、故意または過失がある限り、他方の配偶者が被った精神上の苦痛を慰謝すべき義務があります。

「バレなきゃ大丈夫!」などと思っていても、人間の勘は鋭いもの。一時の火遊びで離婚に発展したり、浮気相手に慰謝料を請求される……などという結末も十分考えられるのです!

もしかしたら、夫婦といえども時にはお互いに“話さないほうがいいこと、知らないほうがいいこともある”のかもしれませんが、離婚などの大騒動に発展しそうな秘密については、早めに解決することをお薦めします!

引用元:ウーリス

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます