「妻に放置されているな」と感じる上司の残念な様子8パターン

viral

53bfca4b333b81ab09c0e755a6771e42_7566

 

 

 

家庭内で大切にされていない上司には、かわいそうなシグナルが表れているものです。せめて職場では精一杯の気配りをして、一緒に気分よく働きたいもの。では、どこをチェックすれば、上司の妻からの愛され度がわかるのでしょうか。そこで20代から40代の未婚女性500名に聞いたアンケートを参考に「上司の残念な様子から『うわ、妻に放置されてるな』と感じる瞬間」をご紹介します。

【1】シャツがシワシワ、スーツがクタクタなど服装がだらしない

「見た目がきちんとしていないと、『家でずさんな扱いを受けてるな』と思っちゃいます」(20代女性)と、洋服がケアされているかどうかも、妻からの愛情をはかるバロメーターになるようです。目に余るようなら、「素敵なシャツですね。クリーニングに出すともっとよさそう」など、お手入れを勧めてみてもいいかもしれません。


【2】「どうせ、オレの夕飯なんかないんだよ」と毎晩飲み歩いている

「毎晩終電帰りなので、いないほうがいいと思われてるっぽい」(30代女性)というように、家にいつかない上司の様子を見て「妻から放置されてるな」と感じる人もいました。上司と良好な関係を築くためにも、月に一度は「今日は私が付き合います!」と言って食事に誘ってはいかがでしょうか。


【3】周囲に聞いてもらいたそうな大きな独り言が多い

「会話に飢えているような感じがします」(30代女性)のように、大きな独り言を連発する上司も、部下から哀れみの視線を投げかけられているようです。スルーせずに、たまには独り言に乗ってあげると、上司の心も癒されるのではないでしょうか。


【4】いつもお昼に菓子パンやコンビニ弁当を食べている

「手作り弁当はおろか、満足なランチ代も持たされていないかと思うとかわいそう…」(20代女性)というように、粗末なランチにも家庭内での扱いが表れるようです。「課長はブラックですよね」と食後のドリンクを出してあげれば、少しは上司の心を和ますことができるでしょう。


【5】名実ともに「オジサン臭」がする

「あの加齢臭には、さすがに奥さんも気づくはずなのに…」(20代女性)というように、ニオイ問題を抱える上司も周囲に哀れまれているようです。バレンタインデーや上司のバースデーにデオドラントグッズや香り系のギフトを贈れば、さりげなくニオイ対策をさせてあげられるでしょう。


【6】たいした仕事もないのに、ダラダラと残業をして家に帰ろうとしない

「忙しく残業している人を捕まえては雑談して、煙たがられている。帰りたくないのかな?」(20代女性)のように、終業後、所在なさげに会社に残っている上司を例に挙げる人もいました。「みんなで食事にでも行きましょうか」と誘ってあげると、上司が喜ぶだけでなくチーム内の結束も強まり、一石二鳥でしょう。


【7】頻繁に会社に遅刻をしてくる

「奥さんが起こしてくれないんじゃないかな」(20代女性)というように、寝坊を繰り返す上司も家庭で尊重されていない可能性があります。絶対に遅刻できない日の前日は、「モーニングコールしましょうか?」などと提案してあげるといいかもしれません。


【8】子どもの話はするものの、妻の話はまったく出てこない

「ちょっとしたグチや悪口を聞かされたほうが、むしろ安心かも」(30代女性)など、妻の話を避ける上司を心配する女性もいました。デリケートな話題なので、まずは飲みの席などで探りを入れ、深刻そうなら二度と触れないようにしたほうがいいかもしれません。


上司が家庭でないがしろにされているなら、なるべく温かく接して、フォローしてあげるといいでしょう。ほかにも、「妻に放置されているとおぼしき上司」に関するエピソードがあれば、ぜひ聞かせてください。(萩原はるな)


【調査概要】
期間:2013年5月16日(木)から5月23日(木)まで
対象:合計500名(20代、30代、40代の未婚女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
引用元:biglobeニュース
 

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます