【酷過ぎ】「家でまったり過ごしたい」と彼女に言う男のホンネ3選

viral

MN20140831_3584611-2

大好きなカレに「おうちでまったり過ごそう…」と言われたら、「もしかしたら私のコト誘ってるの?」とドキっとしてしまいますよね。
でも、喜ぶのはまだ早いかも!? 今ドキ男子たちの本音から、思わずビンタしたくなりそうな事実が明らかになりましたよ。心の準備をして、早速チェックしてみましょう。

1:デートプランを考えるのが面倒!

「映画観たり、水族館行ったり…。毎回プランを考えるのが面倒!」(20代後半)
最近手抜きデートが多いな…と感じたら、男性が面倒だと感じているサイン。何でもカレ任せにしていると、「会う約束」=「負担」に思ってしまうかもしれませんよ。そんなときは、カレを喜ばせるようなプランを立ててみてはいかがですか? おうちでぐだぐだした後にエッチ……なんてデートコースをすぐに脱出できるはずですよ。

2:節約したいから!

「会うたびにエッチするけど、ぶっちゃけホテル代がもったいない」(30代前半)
これを聞いた瞬間「ヒドイ!」と口にしてしまいましたが、冷静になってみると、毎回ホテル代を負担している男性はちょっぴり可哀想かも!? “愛を深めたい”と思っているのは、2人とも同じこと。ちょっと嫌かもしれませんが、ホテル代を割り勘にしたり、普段はおうちデートで節約して、特別な日は最高のシチュエーションでエッチしよう…と約束してみてはいかが?

3:本命彼女でも同じなの?

今ドキ男子に正直なところ「本命彼女でも面倒だと思うことがあるの?」と聞いたところ、半数以上が「ある」と回答。付き合いが長くなればなるほど、その傾向が強くなるそうです。
でも、本当に疲れたときは彼女の横で眠りたい…と思う男性が多いのも事実! 「彼女を失いたくないから、本音は絶対口にしないけどね」とオトコらしい一面を見せてくれましたよ。
“ビンタ”までいかなくても、男性の本音にガッカリした女性は多いのでは? 「おうちでまったりしよう」と言われたら、カレの気持ちを探りながらじっくり話をすることが大切かもしれませんね。
(取材協力)
20~30代の独身男性

 
引用元:ウレぴあ総研

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます