女って表向きは「誠実な人がいい」っていうのに、何で実際はチャラ男ばかりモテるの?その答えを聞いてみた

viral

eye

好きな男性のタイプを聞かれたときに、「誠実な人」と答える人はいても「遊んでいる人」と答える人は少ないもの。ですが実際には「遊んでいる人」を好きになってしまう女性って多いですよね。それはなぜなのでしょうか。ヒトメボの女性読者にその理由を聞いてみました。

「この女、俺に惚れてるな?」。男の勝手な妄想劇と、知らぬ間に振られている女

■女の扱いに慣れているから

「女性経験が多い男性は、女の扱いをわかっていて、心を満たしてくれる。自分と付き合ったら浮気はしないで欲しいけれど、女をわかっていない男性とはそもそも恋愛が始まらない」(東京・30歳)

自ら口説いてきてくれる相手とは恋愛のスタートを切りやすいもの。その積極的な姿勢は、過去の経験で培われたものだったりもするのですが……。

■日本の女性がミーハーだから

「モテる男は誘惑が多いから遊んでいる可能性が高くなる。とはいえ日本人はミーハーだから、口では『モテる人は嫌』と言っていても、結局モテるところに群がるのが現実」(埼玉・31歳)

モテる人は「モテている」という事実そのものが、まるでその人全体の価値を上げるかのように働くことがありますね。

■エネルギッシュだから

「遊びが派手な人はエネルギッシュで、仕事やプライベートが充実している。いろんな経験をしているので、話のネタや人間性が幅広く魅力のある人が多いとも思う」(東京・27歳)

「新しい世界を教えてくれる男性」が好きな女性は、遊び人との恋愛に陥る可能性も大きいと言えるかも。

■マメだから

「マメな性格でないと遊べない。マメな人が全員遊んでいるわけではないけれど、『マメさ』というのはモテる男には欠かせない要素」(東京・29歳)

自分だけにマメなのかと思いきや、他の女性にもマメだったり。心が痛いけど、よくある話です……。

■本能的に男らしい男が好きだから

「ある程度『女にモテたい・遊びたい』と思うのは男性の本能。男性ホルモンが活発な男らしい男ほど、それを求めるし、ある程度の遊びは許容しなきゃいけないとも思う。口ではなんだかんだ言っていても、女性が本能的に男らしい男が好きなのは当たり前だと思う」(東京・32歳)

仕事や女性に対する熱意をかき立てるのは、男性ホルモン「テストステロン」のしわざだと言われます。デキる男に女遊びはつきものなのでしょうか。

男性に求めるものの最上位に「誠実さ」や「安心感」を挙げ、当てはまらない男性を理性的に切り捨てる女性がいる一方、意に反して「遊んでいる人」ならではの魅力に惹かれてしまう女性も多くいるようです。恋する乙女は、「この人は私と付き合ったら変わってくれるはず」なんて希望も持ってしまいますよね。しかしまあ、遊ぶにしてもキレイに遊んでほしいものです。

 

引用元:ニコニコニュース

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます