先輩男子を落とす超簡単な方法

viral

kokuha

今回は2~30代男子30人に「後輩からされたらつい好きになってしまう言動」について教えてもらいました。

 

■1.キラーフレーズは「初めて」

 

「後輩ちゃんに『初めてですっ』て言われると弱い。キュンって来るなー。もっともっと教えてあげちゃうぞ☆って気持ちになる」(大学院生/24才)

後 輩ちゃんの魅力は、その未熟さですよね。

男子は小学生の頃から「男子ってまじでガキだね。いつまでウンコとか言って喜んでんの?」とか言われて虐げられて きたわけです。

自分が真に優位に立つには、後輩女子相手でないといけない。

「こんな世界があったんですね。感動ですっ!」これで一撃っスね。

 

 

■2.「先輩」と呼ぶ

 

「呼び方も大事だと思う。『○○さん』て呼ばれるのと『○○先輩』て呼ばれるのとでは全く印象が違う。先輩って呼ばれるのは本当に耳触りがいいんだよなー。ずーっと聞いていたくなる」(大学生/21才)

何事も形から入るのが重要です。

こう呼ばれると、なんだか頼りにされてる気持ちになってしまいますね。

「ぽこひろ先輩、ぽこひろ先輩」。幸せです。

 

■3.褒めまくる

「持ち上げられたい。『さすがですね』『やっぱりスゴイな』とか言われるとクラっと来るよねー」(営業/30歳)

とにかく褒めて褒めて褒めまくる。

自分に全幅の信頼を寄せてくれる相手を、人は可愛がりたくなるものです。

実際には一切すごくなくても「さすがですっ」。

出会い頭に「さすがですっ」。

その人に会ったら条件反射的に出せるように練習しておきましょう。

 

 

■4.相談しまくる

 

「男子は後輩の相談に乗るのが好きなんだよね。教えたがりだからさ。仕事とか勉強とかなんでも相談したほうがいい。恋愛とかもね」(大学生/23歳)

人から相談されるというのは、自分が頼りにされていると実感できてとても気分がいいものです。

恋愛に限らず、先輩に手っ取り早く気に入られるための必勝テクニックですね。

とくに恋の相談をしておくと、口説きにスムーズに入れるのだとか。

 

■5.「好きですっ」

 

「男子にとって、後輩にコクられるのは夢だよね。一度でいいからされてみたいなー」(インストラクター/32歳)

顔を赤くして、泣きそうになりながら告白する後輩女子を「頑張れ」と応援してあげて、告白できたら頭を撫でてあげる。

これが男子の夢だと答えた男子は多数。

その夢を叶えてあげたあかつきには、きっと彼女の座を与えてくれるはず。

 

■おわりに

いかがでしたか?先輩男子なんて楽勝。そんな気がしてきましたよね?

だったら思い立ったが吉日。さっそく「先輩、初めてです。好きですっ!」とメールをしてみましょう!

引用元:news.livedoor

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます