海外女子にも大人気!!幕末の『イケメン』ランキングを発見!トップ10+番外編

viral

safe_image

 

bs_00
[参考元]http://bakumatsu.org/blog/2014/02/ikemen_ranking.html

 幕末のイケメン侍は、中国の女子たちをも魅了していた!?

中国のサイトに紹介されていた『侍魂!日本最帥的末代武士TOP10』というランキングが面白かったので紹介します! 日本人なら誰でも知っている幕末の志士から、あまりメジャーではないけれど「こんなイケメンがいたのか!?」となる人まで、なるほど納得のイケメン揃いです!!

【1位】 横山主税常守

bs_01
[参考元]http://www.ettoday.net/dalemon/post/2570

見事1位に輝いたのは、戊辰戦争で散った若き会津藩家老・横山主税常守(よこやま・ちから・つねもり)! 白河城防衛のために編成された会津藩部隊の副総督として戦ったが、被弾のため戦死した。

【2位】 渋沢平九郎

bs_02
[参考元]http://www.ettoday.net/dalemon/post/2570

間違いなく現代でも通用するイケメン!! 右手に持った扇子が粋ですね♡ 渋沢栄一の妻千代の弟で、渋沢栄一渡欧の際に「見立て養子」となった。大政奉還後に彰義隊や振武軍として新政府軍と抗戦するが、明治改元わずか4カ月前に22歳の若さで自刃した。

【3位】 織田信福

bs_03
[参考元]http://www.ettoday.net/dalemon/post/2570

この方も現代にいてもおかしくないイケメンですね! 侍のような風体ですが、幕末よりは明治に活躍した歯医者さんだそうです。彼の開業した織田歯科医院は現在も高知に健在。

【4位】 水野忠敬

bs_04
[参考元]http://www.ettoday.net/dalemon/post/2570

涼しげな風貌のイケメン。駿河沼津藩の第8代藩主で、慶応4年(1868年)から起きた戊辰戦争では新政府軍に協力した。

【5位】 山岡鉄舟

bs_05
[参考元]http://www.ettoday.net/dalemon/post/2570

江戸城無血開城の影の立役者として有名な幕臣・山岡鉄舟がランクイン! 剣・禅・書に優れた才能を発揮、幕末から明治にかけて活躍した剣豪で、すばらしい人格者。壮年期のヒゲの写真もなかなかカッコイイです!

【6位】 アーネスト・サトウ

bs_06
[参考元]http://www.ettoday.net/dalemon/post/2570

横浜にあるイギリス公使館に通訳として派遣された駐日イギリス外交官。日本名は佐藤 愛之助。日本人ではないものの、堂々のランクインです!

【7位】 山内作左衛門

bs_07
[参考元]http://www.ettoday.net/dalemon/post/2570

幕末~明治の幕臣で実業家。ロシアへの留学生・大築彦五郎らのお目付役として渡露。新選組に助力したことで、新政府軍に投獄された。後に「山内資生堂」を開業したことでも有名。

【8位】 緒方城次郎

bs_08
[参考元]http://www.ettoday.net/dalemon/post/2570

あの緒方洪庵の三男として生まれる。慶応元年幕府のロシア留学生となり、帰国後大蔵省に入省。のち新潟県判事、帝国大学病院薬局取締となった。

 

【9位】 奥平昌遭

bs_09
[参考元]http://www.ettoday.net/dalemon/post/2570

豊前中津藩最後(第9代)の藩主で、伊予宇和島藩主・伊達宗城の四男。

幕末イケメンファンの間では有名な人物。手の美しさもポイント高し。

[参考元]http://bakumatsu.org/blog/2014/02/ikemen_ranking.html

とのことですが……なるほど、手フェチな女子って多いですものね! 目のつけどころがサスガです!(笑)

【10位】 徳川茂徳

bs_10
[参考元]http://www.ettoday.net/dalemon/post/2570

幕末の高須藩の第11代藩主、尾張藩第15代藩主、一橋徳川家第10代当主。松平容保をはじめとして美形ぞろいで有名な「高須四兄弟」のひとり。

こちらのベスト10は日本の「幕末ガイド」を参考にして紹介されているものなのですが、中国の方から見ても納得のランキングとなっているようです。ちなみに、「幕末ガイド」では言わずと知れた『土方歳三』が、“殿堂入り”として紹介されていました。日本人ならば、その生き様も含めて誰もが納得の“殿堂入り”ではないでしょうか? また、11位以降にもなかなかのイケメンがいたので、筆者の独断で番外編も紹介します♪

【番外編】

中岡慎太郎

bs_11
[参考元]http://bakumatsu.org/blog/2014/02/ikemen_ranking.html

幕末の志士で陸援隊隊長。薩長同盟、明治維新の立役者のひとり。京都四条の近江屋で坂本龍馬とともに何者かに襲撃され、瀕死の重傷を負い、2日後の11月17日に死去。享年30歳。

近藤長次郎

bs_12
[参考元]http://bakumatsu.org/blog/2014/02/ikemen_ranking.html

幕末期の土佐藩出身の人物で、亀山社中のメンバーのひとり。饅頭商人の息子。大河ドラマ『龍馬伝』で大泉洋が演じていましたが……納得のような違うような(笑)

安藤要人

bs_13
[参考元]http://bakumatsu.org/blog/2014/02/ikemen_ranking.html

津山藩家老。征長に幕府側で出陣、鳥羽・伏見の戦い後は長州の斡旋で恭順が認められた。写真で見るだけでも、かなりの男前ですね!

榎本武揚

0069_l
[参考元]http://www.ndl.go.jp/portrait/datas/28.html

幕臣。安政3年(1856)長崎海軍伝習所に入所、明治元年(1868)海軍副総裁となる。第1次伊藤内閣逓相に就任、以後も文相・外相などを歴任。若いイケメンもいいけど、渋いヒゲも外せない!

江川英敏

bs_15
[参考元]http://bakumatsu.org/blog/2014/02/ikemen_ranking.html

江戸時代末期の旗本で、伊豆韮山代官。安政2年(1855年)に家督を継いで第37代当主となったが、7年後の文久2年(1862年)に24歳の若さで夭折した。

みなさん本当にカッコイイですよね~! 「この人がランクインしていない!」「まだ、こんなイケメンがいる!」という意見もあるかもしれませんが、そんな方はぜひ教えていただければうれしいです♪

 

引用元:buzznews

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます