経験人数ボーダー判明!男に「ビッチ認定」されてしまう特徴2つ

viral

aaaaaaaaaaaaaaaaaa名称未設定-1

 

「あの子、ビッチらしいよ」

そんな噂が流れてしまうと、男性からモテなくなってしまい、同性からも嫌厭されてしまい……。

ある意味、女性にとって最悪の呼ばれ方である“ビッチ”。不快で嫌な女性の罵倒語ですが、その基準はどこにあるのでしょうか?

今回は『Menjoy!』が500人の男性を対象に実施した「ビッチの基準」(協力:クリエイティブジャパン)の調査をもとに、男性が思う“ビッチ”の基準について見ていきたいと思います。

 

■ボーダーラインは10人!?  経験人数が2桁以上はビッチ認定

「経験人数が10人以上」

「経験人数2桁以上、付き合ってないのに男と寝る」

「“ビッチ”と呼ばれる女性の基準はどこだと思いますか?」という質問に対し、多くの回答が寄せられていたのが「性的にだらしない」という意見。特に目立った意見が、経験人数が10人以上になると男性の多くは「この女、ビッチだな」と判断するという意見でした。

確かに普通に男女のお付き合いをしていて、経験人数が2桁に届くことは稀ですし、裏を返せば経験人数が2桁になるということは、短い期間で簡単に男性と夜を共にすると疑われても仕方がないのかもしれません。

男性は浮気性の女性を嫌います。10人とはいかないまでも本命の彼には男性遍歴は控えめに申請しておくのがベターかもしれません。

 

■外見が綺麗なほど“ビッチ”と呼ばれやすくなる!?

「性格の悪さと、外見上の可愛さが同居している女」

「外見は清楚そうで、性格はおしとやかに見えるのに、性的にだらしない」

いくつかの回答で指摘されていたのが、“外見は可愛いのに中身が最悪”というものでした。

男性の目を引くような綺麗な女性や可愛い女性、少し際どいファッションをしている女性など、街を歩けば男性が振り向くような外見の女性が、いざ付き合ってみると性格が悪い……といった外見と内面のギャップを見てしまうと、男性は女性をビッチだと認定してしまうようです。

男性にモテそうな美貌を持っているのに性格は最悪。そんな女性を見ると、男性は「どうせ男にモテるんだから、イケメンしか相手にしないんだろ」と僻みを持ってしまうようです。

女性からしたら迷惑なことですが、ただの“性格悪い女性”に、美貌が加わると“ビッチ”に代わってしまうという傾向があるようです。外見に自信がある女性は、より一層の注意が必要なのかもしれません。

 

いかがでしたか?

イメージが最悪の“ビッチ”という呼び方、こんなドロドロとした世界には足を踏み入れたくありませんよね。“ビッチ”と呼ばれないためにも、普段の生活を堅実に過ごしていきたいものです。

 

引用元:メンジョイ

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます