【注意】 気を付けて!!婚活女性が狙われる…不動産投資や既婚者の遊びなど黒い裏事情

viral

hatuku

 

どうもこんにちは、ゲイライターの渋谷アシルです。

「いつか結婚したい」と思いつつ、いまいち婚活には真剣になれない……。

 

ぼくのまわりにもそんな女性が増えています。

でも一方で、焦って婚活する女性を狙ったトラブルも起きているとか。

ということで、婚活のプロ、結婚相談所marry me(マリーミー)代表の植草美幸さんに話を伺ってきました。

 

◆婚活サイトで出会ったのは実は不動産業者!

――「婚活すればきっと結婚できるはず」なんて思っている女性が気をつけるべきことってありますか?

植草さん:一番大きいのは、犯罪に巻き込まれる可能性があるということですね。いまや婚活にまつわる犯罪はあらゆるところで起こっていて、別に珍しいことではないのよ。

――そうなんですか!? 具体的にはどんな事件が起きているんでしょうか?

植草さん:今年一番多かったのは、投資マンション絡みの詐欺事件ですね。アラフォーでバリバリ働いている女性って、お金も持っているじゃない? マンションのローンだって簡単に組めるくらい。そこを狙われたんです。

ある女性が、婚活サイトでとても感じのいい男性と知り合ったんだけど、実はその人が不動産業者の人間だったの。で、一つは「自分たちが結婚して一緒に住むように」、二つは「老後のための投資用に」って、合計で三つのマンションを買わされてしまったんです。

しかも、その不動産業者は会社全体で婚活している女性を狙っていた。組織ぐるみでの犯行だったのね。今回はそれで何社も捕まっているんです。

 

 

◆独身証明書のいらないサイトには既婚男も

植 草さん:それと、もっと多いのは、不倫の犠牲者になってしまうことかな。婚活サイトで知り合った男性が実は既婚者だったというケースはとても多いです。し かも、妊娠してしまって、子どもを産んだ後にそれが発覚したなんて人もいました。男からするとただの火遊びだったんだけど、子どもまで産んでしまった女性 は、もう取り返しがつかないですよね。

――どうしてそんな風に騙されてしまうんでしょうか?

植草さん:一つは、結婚したい女性には「この人を逃したらもう後がない」という焦りがあるから。言い寄ってきた男を絶対捕まえなくちゃって気持ちが、判断力を低下させちゃうのよ。

そしてもう一つは、「婚活サイト」を利用している男を安易に信用してしまうこと。「婚活している=独身者」だと思い込んでしまうんですね。婚活サイトのなかには「独身証明書」の提出を義務付けているところももちろんあるんだけど、そうじゃないところも少なくないの。

そういうところには、遊びたいだけの既婚者がうじゃうじゃいるので、非常に危ないですよ。
引用元:news.livedoor

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます