【悲報】男はぽっちゃり系が好きは嘘→ぶっちゃけると「可愛くて巨乳」が最強という、絶望的に残念な結果に・・・

viral

 eye

男はモデルのような痩せ体型の女性よりも、柔らかな脂肪に包まれた「ぽっちゃり女子」が好き――耳にタコができるくらい聞かされてきた定説です。しかし男の考える「可愛いぽっちゃり」と、女の考える「可愛いぽっちゃり」には、マリアナ海溝より深い隔たりがあるようでした。まず大前提として、ぽっちゃりはデブではない。このことを頭に刻んで先に進みましょう。

 8月にアイブリッジ株式会社提供の「リサーチプラス」モニター(有効回答者数:男性250名)にとったアンケート集計を元に、『gooランキング』が「男性が“これがベストぽっちゃり!”と感じる女性有名人ランキング」という記事を発表しています。見て下さい。これが「ベストぽっちゃり」だそうです。

■1位:水ト麻美(身長158cm)

■2位:深田恭子(身長163cm)

■3位:綾瀬はるか(身長165cm)

■4位:篠崎愛(身長160cm)

■5位:安めぐみ(身長158cm)

 この中で、女性が考える「ぽっちゃり」ラインを越えている人は何人いるのでしょう……? 少なくとも、深田恭子と綾瀬はるかは、全くぽっちゃりではありません。色白で透明感をたたえた肌感(肉質、と言い換えても良いかも)や、ギャーギャーうるさく喋りまくらないおっとりした印象(あくまでも印象)が、ぽっちゃり風のオーラをまとわせているのかもしれません。フカキョンに至っては、マリンスポーツで鍛えたスリムかつ筋肉質なボディを最新写真集で披露しているほどで、繰り返しますが全然ぽっちゃりではないんです。

では残り3名のぽっちゃり度はいかがか? 篠崎愛と安めぐみは確かに、グラビアで見せるムチムチした腕、太もも、お腹、おっぱいで注目を集めただけあって、写真上では「豊満」の部類です。しかし実際に彼女らを目の前にしたとき、その骨の細さや顔の小ささに驚くことは確実。一般人と比べたら雲泥の差。

彼女たちの身長を考えると、体重は55~58キロ程度が標準なわけですが、おそらくそのラインを保っているとするならば、彼女たちは「肥満(デブ)」ではないですよね。つまり、ぽっちゃりはデブではない――。はい、ゴール辿りつきました。1位の水ト麻美日本テレビアナウンサーだって、肥満かどうかと言われれば肥満ではありませんよね。彼女が出演する番組にゲストとして訪れる激細モデルさんやタレントさんと比較すれば「痩せて見えない」という程度なのです。もうひとつ彼女たちに共通している点としては、「温厚そう(可愛い)」「鈍くさそう(可愛い)」といったイメージもあるかもしれません。

結局、このランキング上位に陣取ったのは、「太ってても可愛い」のではなく、「痩せすぎてない&おっぱいが豊か&顔が可愛い」メンツ。ただ太っていれば「ぽっちゃりしてて可愛いね♡」とはならないわけで……ってそんなことは、女性側が一番よくわかっている話です。何となく雰囲気がふっくらしている美人と、お腹やお尻の肉が段々になっている普通顔の女性とが並んだ時、前者は「可愛いぽっちゃり」、後者は「デブ」と分類されてしまうという残酷さを知っているのです。顔がさほど可愛くないから痩せたい、どのみち貧乳だからもっと痩せたい、何の特徴もなく太っているより「華奢だね」と言われたいから痩せたい。どれだけ「男はぽっちゃり好き」と喧伝されても女性たちの痩せ願望が衰えず、ダイエット市場も活況なのには、複雑な理由があるのですね。
(犬咲マコト)

[いま話題]「試して良かった!」18万人が体験した骨盤ダイエット500円

引用元:いたしん

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます