1年で最大の流星群「ふたご座流星群」が12月14日に見頃!ピークの方角は?

viral

冬の夜の風物詩とも言われる「ふたご座流星群」

出典 http://takashi1016.com

以前、当メディアにてしし座・おうし座のダブル流星群をご紹介いたしましたが、再び冬の天体ショーがやってくることが分かりました。それは、三大流星群の一つであり、冬の夜の風物詩とも言われる「ふたご座流星群」です。12月14日から15日にかけて、見頃を迎えます。

一年を通して最大の流星群

出典 http://og328.blog.fc2.com

毎年一定して、たくさんの流星が見られる点において、最大の流星群と評価されています。流星の数も大変多く、一晩で500個以上にもなるとか…。

見頃のピークと方角は?

出典 http://hosiya.at.webry.info

ウェザーニューズのふたご座流星群特設ページによると、ピークは14日の21時頃とのことです。また、当日は月がのぼるのが23時頃となっています。月の明るさで星が見えにくくなってしまうため、日没から23時前までが観測に適した時間となります。

また、方角に関しては、特に指定はありませんが、明るいと流星が見えにくいという観点から「市街地ではない方向、かつ月が視界に入らない場所」がベストとされています。

当日はネットでも流星中継が楽しめます!

出典 https://twitter.com

14日20時から23時の間、SOLiVE24で流星を生中継することが決定しています。

YouTubeとニコニコ生放送でも
見ることが出来るので、屋外での観測が難しい方は利用してみてはいかがでしょうか。

今回の流星群は深夜ではないため、観測しやすい時間帯に見ることが出来そうです。ですので、お時間がある方はぜひ観測してみてはいかがでしょうか。

引用元:spotlight

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます