ファンデは必要なし!ベビーパウダーですっぴん風メイク

viral

aaaaaaaaaaa名称未設定-1

肌の調子がいまいちだけど、すっぴんは無理・・・。そんな時こそ、ベビーパウダー。

肌の調子が良くない日や、メイクをするのは面倒だけど、用事が出来てしまった時ってありますよね。でも、ノーファンデで出掛けるのもちょっと迷いますよね。そんな時は、ベビーパウダーが便利です。安価で手に入る上に、自然な仕上がりをしてくれると好評です。まとめました。

Photo by Photos.com / Photos.com

便利なだけでなく、さらに毛穴を詰まらせない、余分な油分を排泄しない、ということで美肌づくりにもつながるこのアイテム。

出典梅雨のお化粧にもってこい!ベビーパウダー活用術| Life & Beauty Report(LBR)

ファンデが皮膚に与える負担は、自分の鼻と口をラップで覆うほどのもの。ほとんど皮膚呼吸できませんが、ベビーパウダーなら鼻にティッシュ1枚を被せた程度。ファンデに比べて負担もなく、肌をきれいに見せてくれます。

出典ノーファンデで出社できる方法って? 話題の魔王さんにインタビュー!

お肌に乗せると、タルクの粒子によって表面積が増し、毛細管現象によって余分な水分を吸い上げて飛ばしてくれます。

出典ベビーパウダー、実はメイクアイテムとしても優秀なんです。 ≪ キレイなママの作り方

子供から大人まで使えて、お肌に優しい。

Photo by DAJ / amana images

安心で安全な所も嬉しいですね。

もともと抵抗力があまりない、赤ちゃんの肌に使用するものだから品質も安心です

出典ベビーパウダー8つの使い方と注意点【コスパ最高スキンケア】

付け心地もよくとても軽いので、今日は少し肌を休ませてあげたいなーという日に使うのもいいかもしれません

出典ファンデ代わりの「ベビーパウダー」で“すっぴん風”なのにしっかりカバー!

粒子が細かく、とてもすべりの良いものなのでお肌につけるとサラサラ、すべすべの手触りになります。

出典ベビーパウダー、実はメイクアイテムとしても優秀なんです。 ≪ キレイなママの作り方

▼ファンデ代わりに使えば、簡単に「すっぴん風」メイクの完成!

Photo by DAJ / amana images

化粧下地or日焼け止めの後にベビーパウダーを乗せ、ファンデーションの代わりにすると、肌に優しい上に、簡単にすっぴん風メイクが出来上がります。

いつもの下地の上からベビーパウダーをはたくだけ。かなり自然な仕上がりですが、アイメイクやチークを施せばメリハリのきいたメイクも可能!

出典ファンデ代わりの「ベビーパウダー」で“すっぴん風”なのにしっかりカバー!

薄づきで軽い仕上がりですし、お肌にも優しいです。

出典ベビーパウダー、実はメイクアイテムとしても優秀なんです。 ≪ キレイなママの作り方

ファンデーションよりはカバー力は落ちますがとっても自然な仕上がりな上に薄づきなのでお肌への負担も少なめです。

出典最強のコスパ!ベビーパウダー裏ワザ3つ – Yahoo! BEAUTY

ニキビや吹き出物がある箇所には、ファンデーションの代わりに部分的にベビーパウダーを使うと悪化を防いでくれます。

出典ベビーパウダー8つの使い方と注意点【コスパ最高スキンケア】

▼普段のファンデ後にプラスすれば、しっかりキープしてくれる。

Photo by Pixland / Pixland

ベビーパウダーだけではちょっと心配・・・という方は、ファンデーションのあとに、フェイスパウダーとして使ってみましょう!

お顔のフィニッシュパウダーとしても活用できます。全ての工程が終わった後にぼかす様に使いましょう。

出典梅雨のお化粧にもってこい!ベビーパウダー活用術| Life & Beauty Report(LBR)

皮脂を吸着し、水分のバランスをキープ、さらにお肌の表面をサラサラすべすべにしてくれる

出典ベビーパウダー、実はメイクアイテムとしても優秀なんです。 ≪ キレイなママの作り方

余計な皮脂分泌が原因で起こる化粧崩れもカバー

出典ファンデーション不要?ベビーパウダーの驚くべき威力とは

サラサラ質感がキープでき、テカリも抑えることが出来ます

出典ファンデ代わりの「ベビーパウダー」で“すっぴん風”なのにしっかりカバー!

引用元:NAVERまとめ

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます