挿入している時間が長すぎて痛い…「早くイッてよ!」そんなとき男性を1秒でも早くいかせる簡単な方法

viral

20130326_194449

 

大好きなカレとのエッチは“幸せ”のひととき…。でも、最近挿入している時間が長すぎて「早くイッてよ!」「まだなの?」とイラっとしてしまう瞬間があるのも事実!

1217

1:「オナニー禁止令」を出す!

前日に我慢するだけでイキやすくなる」(20代後半)

エッチ前の準備として、カレに「オナニー禁止令」を出しておくと効果的! 挿入中の感覚がまったく違ってくるといいます。「どうしてもあなたにイッてほしいから…前日だけ我慢してほしいな」と可愛らしくお願いしてみてはいかがですか?

2:挿入直前まで攻めまくる!

フェラの直後に挿入するとゾクゾクしちゃう」(30代前半)

フェラや手こきで攻められれると、挿入直後に「イキそう…」と焦りを感じてしまうほど、感度がアップするとか。男性のペースに身を任せるのもイイですが、たまには女性主導でカレを攻めまくるのもアリかもしれませんよ。

3:玉触り+言葉攻めする!

「優しく触られながら、言葉攻めされるとヤバい…」(30代前半)

意外と見落としがちなのが、玉触り。サワサワと優しいタッチで触られたり、お口の中に含まれながら、「こんなので感じてるの?」「変態ね!」とちょっとS気味にいじられるのが好きだとか。ただし、男性によっては「嫌だ」と強く拒否する人もいるので、カレのタイプを見極めてから実践してくださいね。

今回のまとめ

「まだなの?」「早くしてよ!」なんてプレッシャーを与えると逆効果! ゆったりとした気持ちで、カレを受け止める姿勢を忘れずに…。

 

引用元:恋学

 

 

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます