【萌え死に確定】彼に一度は言われたいキュン台詞

viral

eye

恋愛漫画を読んでいると、びっくりするくらいドキドキするセリフに出合うことがありますよね。もし、こんなセリフを大好きな彼氏が言ってくれたら……と妄想したことはありませんか? 今回は、働く女子が一度は言われたい、漫画の中のとっておきの名ゼリフを集めました。

■『きょうは会社休みます。』(藤村真理 著)の名ゼリフ

・「『きょうは会社休みます。』の『たぶん青石さんオレのこと好きですよ』。キュンとしたから」(32歳/情報・IT/技術職)

・「『こんなんで別れると思った?』。安心する」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「朝尾侑の『そのままの君でいいんだ』」(27歳/電機/事務系専門職)

昨年10月からこの漫画を原作にしたテレビドラマが放送されていたこともあって、その記憶がまだ残っている方も多いのでは? 年下から先輩まで、個性豊かなイケメンのキュンキュンするセリフが目白押しでしたね。思わずメロメロになった女子も多いかも。

■『花より男子』(神尾葉子 著)の名ゼリフ

・「花沢類のセリフ全部」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「『運命共同体だ』。道明寺司。カッコいい!」(26歳/その他/その他)

・「『好きだ。気がおかしくなるほど惚れている』。道明寺司が牧野つくしに言ったセリフ」(28歳/電機/技術職)

男性が強気だったり、とにかくやさしかったりと名言の宝庫である『花より男子』。花沢類派と道明寺司派分かれそうですね。

■『アオハライド』(咲坂伊緒 著)の名ゼリフ

・「『お前俺の事好きなの?』。馬淵洸のセリフ」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「主人公が『本当に私でいい?』と聞いて、馬淵洸が『わかんない。だってお前しか好きになったことねぇもん。だからほかのやつなんてわからない』。中・高校生のときに言われたかったなぁと思った」(29歳/医療・福祉/専門職)

初恋の人との再会にキュンキュンしちゃう『アオハライド』。青春のすべてが詰まったセリフを彼氏の口から聞いてみたい人は多いかも。

■『天使なんかじゃない』(矢沢あい 著)の名ゼリフ

・「須藤晃のセリフ、『博子も大事だけど、俺が俺の手で幸せにしてやりたいと思うのはお前だけだ』。やきもちをやいてしまう主人公に対して、一番安心させられるセリフだと思った」(31歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「『俺が俺の手で幸せにしてやりたいと思うのはお前だけだ』。カッコよすぎ」(27歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

『天使なんかじゃない』からは須藤晃のセリフを大プッシュ。こんなこと言われたら惚れ直しそう!?

彼氏に言われたい恋のセリフを見てきました。いかがですか? キュンとしたり、安心したりするセリフがたくさんありましたね。あなたが、漫画に出てきたセリフで、彼氏に言ってほしいと思うひと言は何ですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数145件(22歳~34歳の働く女性)

引用元:peachy

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます