オトコはアレで選びなさい!6組に1組が…とんでもない衝撃の事実が判明

viral

aaaaaaaaa名称未設定-1

出生数の低め安定化が続くニッポン。

34歳以下の出産が減少傾向にあるのとは反対に、35歳以上の出産はここ数年増加しています。

出産を望むカップルの6組に1組が不妊症に悩んでおりますが、その不妊の原因の約50%は、なんと男性側に問題があるのです。

イザ妊娠を希望する時になって悲観に暮れぬ様、オス力の高い男の見分け方を伝授いたしましょう。

スバリ!お尻がキュッと引き締まった男を選ぶべきである!

女性がプリンと引き締まった男性のお尻に目が行くのは、男が締まった足首やふくよかな女性の胸元に目が行くのと同様に本能的な行為であります。

犬や猿ではわかりやすいのですが、自信が無いときは尻尾を丸め、相手を威嚇する時やアップテンションにある時などは尻尾を高々と持ち上げるポーズを取ります。
この尻尾が感情に伴って上下に動く生理はホ乳類全般に受け継がれており、人間では退縮した尾骨に接して骨盤を形成している「仙骨」という骨が「勢い」を表現しています。

ヤル気があり自信に満ち溢れている時には仙骨が上に飛び上がり、見た目では、キュッと引き締まったセクシーなお尻となります。
その反対に、仙骨がベタ〜っと下がり勢いの無いお尻は、オス力の弱いダメ男くんの特徴となります。

「英雄色を好む」と言いますが、引き締まったお尻の持ち主はテストステロンという男性ホルモンの分泌量も多く、やる気に満ち溢れ、活動的であり精力も旺盛であります。

当然、女性を孕ませるオス力も強いのです。

男性は締まった足首から女性の骨盤の性能の良さを想像し、ふくよかな胸元からあふれる母性を無意識に感じ取っています。
同様に女性は、「このお尻なら元気な子供を産ませてくれる!」という男性の引き締まった魅力的なお尻に本能で引かれるのです。

男性のオスとしての価値はお尻で決まる!

くれぐれも締まりのない、だらしないお尻をした男は最初から選ばない事をおススメします!

引用元:amp.

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます