彼氏ドン引き、、、絶対に受け入れられない彼女のありのままの姿・5選

viral
eye
いざお付き合いをスタートしてみると、お互いの本来の姿がわかってくるもの。
ありのままの自然な自分を愛してほしいけど、「さすがにちょっと引く…」というポイントは男女ともにありますよね。
彼氏が受け入れられない「彼女のありのままの姿」とは、どのようなものでしょうか。今回は恋愛経験のある男性たちにインタビューしてきました!

1.不潔

「初めてお泊りした日に、なかなかお風呂に入ろうとしない彼女。
お風呂に入るよう促したら“お風呂に入るのは2日に一度だから今日は入らない日だよ”と平気な顔で言われて絶句しました。普段は、香水で匂いをごまかしているそう。
自分の彼女が不潔女子だったなんて信じられません!」(19歳/専門学生)
自分の彼女が不潔女子…男性にとって大ダメージのようです。寝ている時には、コップ1杯分の汗をかいていると言われています。
汗をかくような運動をしていない日でも、めんどくさがらず1日1度はお風呂に入りましょう。

2.遅刻魔

「お付き合いを始めた途端、デートに遅刻してくるようになった彼女。
何度注意しても時間を守ってくれないから、彼女の友達に聞き込み調査したところ、昔から待ち合わせには一度も間に合ったことのない遅刻魔であることが判明しました。
「私は時間をきっちり守るタイプなの~」なんて言っていたのに、思いっきり騙されました!(怒)」(21歳/大学生)
時間にルーズな彼女も嫌われます。毎回遅刻されたら、彼氏もデートに対してネガティブな印象を抱いてしまいます。
遅刻癖のある人は、少し待たせても平気と思わずに、5分前行動を心掛けましょう。

3.極度のブランド好き

「僕の彼女は人一倍おしゃれに気を遣っています。洋服好きなのは知っていたのですが、部屋に遊びに行った時、クローゼットからあふれ出したブランドバッグの山を見た時は、冷や汗が出ました。
聞くと毎日の食費を削って、ブランド品を買い漁っているそう。このまま付き合っていけば、お金がいくらあっても足りません…」(22歳/大学生)
好きなものにお金を使って楽しむのはいいことですが、食費を削ってまでブランド集めをしていると男性は「高いものを買わされるのでは」と心配になります。
買い物はほどほどにするか、それが無理な場合は、同じ価値観を持った男性を探すことをオススメします。

4.男性アイドルの熱狂的なファン

「僕の彼女は、かなりの頻度で地方に行くんです。出張するような仕事じゃないし、まさか浮気でもしてるんじゃ…と疑って問い詰めたところ、ある男性アイドルのイベントに毎回参加してると告白されました。
男性アイドルのために、使ったお金は○百万!仕事もずる休みしているようですし、将来のことを真剣に考えると無理かも…」(25歳/公務員)
好きなことをして何が悪いの!?と言いたいところですが、時間とお金がかかる趣味でもありますし、男性から理解を得るのは難しそう。
筆者の周りでも、この件について揉めているカップルがいました。お付き合いを始める前に話しておいて、少しでも理解してもらうのが必要そうです。

5.ギャンブル狂

「綺麗で穏やかで家事も完璧。こんな素敵な女性には一生巡り会えないかも…と思って付きあい始めた彼女。
そんな彼女にはギャンブル好きという一面があったんです。パチンコ、麻雀、競馬、カジノまで手をだしていました。一時期借金を抱えていたけど、ギャンブルはやめられなかったそう。
今後お金のことを心配するのはイヤなので、すっきり別れることにしました!」(23歳/営業)
これは大ダメージですね!反対に彼氏がギャンブル狂だったらとても不安になりますよね。
金の切れ目が縁の切れ目という言葉もあるほどです。どっぷり浸からないように、ほどほどのところで抑えておきましょう。

さいごに

いかかでしたか?大好きな彼女でも、受け入れられない彼女の姿があります。
順調なお付き合いをしていくうえで、以上のことを参考にしてみてくださいね。
(橘ミカミ/ハウコレ)

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます