夏、どうしても気になる「汗」をカンタンに対策する方法とは?

viral

667fa609_640

 

陽気な春も終わり、もう少ししたら夏ですね。
あ、その前に蒸し暑い梅雨がきます。。。どちらにしても
そろそろ気になってくるのが「汗」。そして「ニオイ」。

最近は“スメハラ”なんて言葉も生まれるくらい、みんな結構ニオイには敏感。

ニオイと聞くとついつい真夏の汗臭さを想像してしまいますが、
実はその前に訪れる春のムワッとしたニオイもだいぶヤバイ!

かといって、ニオイを隠すために香水や制汗剤を多用しても
それはそれで、やっぱり“スメハラ”になってしまいます。

だから、ニオイは他の香りでごまかすのではなく、
ピンポイントで狙い打ちしなければなりません。
そこでオススメしたいのが『デトランスα』!

なんとこの『デトランスα』は、たった一塗りで
“ニオイ”だけでなく“ワキの汗染み”対策までできちゃうアイテムなんです。

■医療先進国デンマークのお墨付き!

デトランス

『デトランスα』は、医療先進国デンマークで開発されたデオドラント。
日本人よりも体臭がキツイといわれる欧米人に支持されているんです。

そもそも人間には2種類の汗腺があり、それぞれ違う汗を出しています。
一つはエクリン汗腺という、暑い時にかくニオイのない汗。

一方、アポクリン汗腺から出る汗は、脂肪やアンモニアなどからできた汗なので、
あんなにも特徴的なニオイを持っています。

医療先進国デンマークは、このアポクリン汗腺に目を付けました。

“デトランスピラン”という成分が汗腺に働きかけることで、
ニオイの原因である細菌の育成と増殖を抑制するとともに汗を抑えるのです。

つまり『デトランスα』は、やっかいなニオイだけでなく
汗も抑える効果を持っているので、
“ワキの汗染み”まで対策することができる優れモノなんですね!

■忙しい毎日でも手軽に“ニオイ”対策ができる!

しかも『デトランスα』の使い方はとっても簡単!

まず寝る前、お風呂上がりなどの清潔なワキの下に
デトランスα』を塗ります。

乾いたのを確認したら、衣類を着用しましょう。

そして次の日の朝、『デトランスα』を塗った部分を
濡れタオルや汗ふきシートで拭き取ればOK!

寝る時に塗っておいた『デトランスα』がワキの奥までしっかり浸透するので、
“ニオイや汗染み”を気にすることなく、出掛けることができるんですね。

しかも無香料ですから、制汗剤の“ニオイ”を気にする男性にも、
積極的に接近して問題ありません! これで“スメハラ”の元凶になってしまう心配もなし!

 

■日本では手に入らない!?

まさに女子のマストアイテムである『デトランスα』ですが、
注意してほしいことが一つ。なんとこの『デトランスα』、
日本未入荷品なのでそこらへんのスーパーや薬局では手に入らないんです。

「ヨーロッパでは常に人気のアイテムでありながら、
日本では手に入らないなんてあんまりだ!」

……というわけで、なんと今だけの緊急入荷が決定いたしました!
ただし数量限定での入荷のため、もたもたしていると売り切れてしまうのは確実です。

さらに見逃してはならないのが、通常4,800円のところを
初めての方のみ初回限定価格2,900円で購入できるという特典!

「初めて買うから不安……」という方も、この価格なら安心ですよね。

“ニオイも汗染み”も無香料で撃退してくれる、女子のマストアイテム
『デトランスα』。今だけの緊急入荷中ですので、
お買い求めはお早目に! 売り切れが、刻一刻と迫っていますよ。

 

2014-05-23_055755