男性器は臭くて当たり前!?一般カップルの“フリー即尺状態”から見えた女性のリアリズム

viral

aaaaaaaaa名称未設定-1

風俗店のサービスの一つである「即尺」。これは、ちんこを洗わずにすぐにフェラチオを行うことを指しますが、数ある風俗の中でも高級店ならではのサービスなのだそうです。中には、「ウチの即尺は絶対に拭きません!」と強調する店も。ということは、男性の中には洗っていないちんこを舐めてもらうことに特別な意味を感じ、そのためには高い金額を払ってもいいという人がいる、ということでしょうか?

一部でそこまで高い価値を持ち、高級サービスとして成立する即尺。でもこれって、一般的なカップルの間ではわりと普通に行われていることのような気がします。シャワーを浴びる前に盛り上がってしまい、そのままセックスしたという話もよく聞きますが、洗ってないからといってコンドームを付けてフェラしたという話はいままで聞いたことがありません(そういえば以前、messyで行われたコンドーム事情に関するアンケートの「ゴムフェラをするか」の問いではNOと答えた人が92%でしたね)。もしウエットティッシュ等を常備していれば、お互いにアソコを拭いてコトに及ぶこともできるかもしれませんが。

また、盛り上がっている時に「シャワー浴びよう」と発言すると、その場の雰囲気が壊れそうで言えないパターンもありそうですし、世の男性が発する「彼女のまんこが臭い」という怒りの声は、大体がシャワーなしで行われたセックスであったためであるようです。となると、男性がNOシャワー状態でクンニをしているように、女性も即尺をしているのではないかと予想できます。

そして、男性がNOシャワーのクンニで「まんこが臭い」と憤慨あるいはドン引きしているように、女性も即尺で「臭~い」と思うことはあるはず。私自身もちんこを口に含んだ瞬間、尿の残り香というかアンモニア臭が口内に広がってむせそうになったことがありますし、知人女性から「シャワーを浴びていない彼のちんこをフェラしたら突然舌が痺れて、その後のどの痛みが発生した」という話を聞いたこともあります。

ただ、男性による「彼女のまんこが臭い」という訴えは、男性誌などでセックス時の残念エピソードとして昔から語られてきているのに、女性による「彼氏のちんこが臭い」という話が聞かれることはさほど多くないのです。

 

これは、単に女性のまんこが男性のちんこよりもくさいという話ではなく、いかに女性がセックスを現実的に見ているか、ということの表れなのではないでしょうか? 物事に対して、女性は現実的な考え方をし、男性はロマンを追うという説がありますが、女性が即尺をしてもよっぽどの臭さでない限り騒がないのは、ちんこは排泄物が出る器官であり、多少の悪臭は仕方ないと理解している部分が大きいのでは、と思います。

そう考えると、女性はちょっと損をしているような気もします。最近では、女性向けのまんこ専用ソープ等を使い、もしシャワーを浴びる前にセックスしてもいいようにとケアをする女性もいます。そうしたアイテムが開発・発売されたのは、「彼にアソコが臭いと言われた」という悩める女性の声がきっかけのひとつ。であれば、男性のデリケートゾーンの臭いについて、女性側ももっと声を上げてもいいのではないでしょうか。女性側がもっと主張するようになれば、ちんこ専用ソープなんかもデート前の男性の必須アイテムになるかも……? 新たな市場が開拓できそうです。

何はともあれ、不潔な性行為は性病感染のリスクも高いものです。即尺に妙な価値を持たせず、お互いに清潔な状態でセックスするのが一番いいんですけどね。
(リオネル・メシ子)

引用元:mess-y
 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます