【悲劇】一夜限りのセックスで後悔した男5選

viral

2014081812152414f

男と女、酒がこの世にある限り、なくならないのが「ワンナイトラブ」。

一夜限りの相手には後腐れない相手を!


酔っぱらった反動やその場の勢いで、または性欲解消のために、一夜限りのセックスをしてしまうということは男女ともにありえることです。

それなのに、付き合う一歩手前だと勘違いしたり、面倒な態度で接してくる男性のエピソードを調査しました。

イイセックスをすると、相手に好意を持ってしまう女性とは逆に、男性はどんな女性とでも軽い気持ちでセックスできるもの、と思っていたのですが……?

なかには、こんなに面倒な男性もいるようなんです。

●その1:夕方まで帰ってくれない

「仕事関係で知り合った男性と飲みに行った帰りに、勢いでヤッちゃいました。私の家に連れ込んだのを後悔したのは、その人がなかなか帰ってくれなかったとき。なぜかランチを買ってきて一緒に食べ、夕方頃になってもまだ居座ろうとしていました。さらに1日一緒にいるのもイヤなので、強制的に帰宅してもらいましたね。ワンナイトの男は最低でもランチタイムまでには、帰り支度を始めてほしい」(28歳/広告)

●その2:セックスした=付き合っている、と信じている

「昔、超面倒くさい男性がいました。当時彼氏がいなくて性欲が溜まっていたので、知人男性としちゃった私でしたが、行為後に『もう付き合ってるようなものだよね』と言われて萎えました。こっちが誘ったからといって、勘違いしないでほしい!」(27歳/編集)

●その3:初エッチ記録をスマホに記録している

「一応彼氏もいるのですがマンネリ化していて、最近仲良くなった男友達とヤッてしまいました。夜中にスマホに何か書き込んでいると思って覗き込んだら、カレンダーに『××子と初エッチ☆』などと書き込んでいて興醒めですよ。女子かよ!」(31歳/メーカー)

●その4:大人の恋愛はセックスから始まる、と思っている

「何を勘違いしているんだか、以前ヤッた男性から『付き合う前にエッチするのもありだよね。だってフィーリングだもん。大人の恋愛って“付きあおう”から入るんじゃなくて、こういうふうに自然と始まるものだよね』と爽やかに言われ、首を傾げた経験があります。ヤッただけだよ!」(29歳/アパレル)

●その5:身体目当てで近づいてこられた、と思っている

「セックスが下手くそすぎて、ヤラなきゃ良かった……というような相手がいました。過去の汚点です。その後、相手からの連絡を一切無視していたら『俺の身体が目当てだったのか。ショックだよ』ときて、目を疑いましたね。こっちはもう会いたくないから連絡を絶っているだけなのに、プラス思考すぎる勘違いにびっくり」(30歳/IT)

思わず驚いてしまう勘違いばかり……。

行為後に女々しく迫ってくる男性は、一夜限りの相手にしないこと。

ワンナイトラブ要員には、後腐れなくセックスできる相手を選びましょう。

引用元:Peachy
 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます