【モテ女へ】頑張るのはむしろNG!印象最悪の「猫背」を超絶簡単に治す方法

viral

eye

小さい頃から猫背を自覚しているのに、なかなか治らない……そんな人はいませんか? なかなか治らないのは、もしかしたら、余計な力が入り、頑張り過ぎてしまっているせいかもしれません。

そこで今回は、猫背をラクに治していく方法についてご紹介します。

 

■イメージは肩甲骨を“下げる”こと!

猫背を正そうと、肩甲骨を寄せて胸を突き出すような姿勢を取ると、背骨のバランスが崩れてしまうことも。そこで、肩甲骨を寄せる前に“肩を下げる”のがオススメです。

人は自然と体に力が入りがちで、肩が上がっていることが多いのです。しかし、これでは肩を引き上げている肩甲骨周りの筋肉がいつも緊張していることになります。まずは、「ふっ」と肩の力を抜くこと。これを意識しましょう。

 

■体がリラックスしてから肩甲骨を寄せる

肩の力を抜くとリラックスできますよね。これを習慣付けたら、次に肩甲骨を寄せましょう。肩が上がった状態で肩甲骨を寄せるよりも、肩が下がった状態で肩甲骨を引き寄せると、背中の下部にある筋肉まで刺激することができます。

背中や肩甲骨周りには、背筋以外にも多くの筋肉が絡み合って存在するため、これらの筋肉も刺激してあげた方が猫背改善につながります。なので、まずは肩の力を抜き、肩を下げてリラックスすることを大切に。その後、肩甲骨を引き寄せ、姿勢を正しましょう。

 

今まで無理な姿勢で猫背を直そうとしてきた人は、まず肩の力を抜くことを習慣にしてみてはいかがでしょうか?

引用元:美レンジャー

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます