「ひとりの女性」を愛し続ける男性を見分けるにはアレをチェック!!

viral

eye

男女のリアルな恋愛事情を取材・執筆するライターがお届けする、恋がうまくいく方程式「恋愛サプリ」。普段のちょっとした心がけで、恋はうまく進みますよ。

男性は、つきあうと変わる?

恋人または気になる彼は「彼女を大事にする男か、はたまた雑に扱う男なのか」。今回は、その簡単な確かめかたをご紹介したいと思います。

人は誰だって、手っ取り早く相手に好印象を植えつけたいもの。だから、最初はいい面だけを見せて、まるでお姫様のように接してくれる男性も多いはず。

そのため「最初だけ自分の能力以上に頑張って、自分のもの(彼女)になったら通常運転に戻る男性」がいても当然なのです。

小物や服の扱いをチェック

とはいえ、女性ならばやはり「つきあいはじめのころのように大事にされたい、私だけを愛してもらいたい」と思いますよね。

じつは、一度手にしたものを大事にする男性かどうかを見極めるには、彼の「小物や服の買い方と手入れの仕方」をチェックすると案外簡単にわかるものなんです。

昨今ではロープライスなのに高クオリティ&デザインのファッションや小物が気軽に購入できて便利!

でも「愛する女性を、ずっと大事にする男性」は、本当に欲しいものは何度も何度もお店に出かけ、実際に手にとり、何日も悩み、本当に欲しいものであればどんなに高額でも貯金しながら手に入れようとします。

そのようにして自分のものにしたら、今度はメンテンスをしながら10年以上も愛用。経年劣化さえも愛おしくて、「新品にはない味わい」を愛着にしてしまうものなのです。

長く愛されたいなら女性も努力を

こういう男性は、恋人選びも同じような志向が現れているはず。「寂しいから」といってうっかり関係を持つことはなく、相手選びはじっくりと。

一度大事に思ったら、自分にとってしっくり馴染むように上手に関係性をメンテナンスしながら、長く愛そうと努力します。

そのかわり、選ばれた女性もただ「愛されるだけ」の受け身ではなく、彼の愛着をきちんと受け止め、彼が手をかけるごとに違う味わいを出す努力をしないといけません。彼の愛を感じる度に、幸せな笑顔を彼に向ける…などはそういうことですね。

彼にもし、長年愛用して大事にしているものがあれば…おめでとうございます! その人は「愛する恋人」もずっと大事にし続ける男性の可能性が高いです。

彼のお買い物の仕方や物持ちを、いま一度チェックしてみてはいかがでしょう。

引用元:glitty

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます