何で連絡返ってこないの!? 待ってても「オトコが返信してこない」理由3つ

viral

matome_20141114193559_5465db0f97202

デートや食事のお誘いなど、意中の男性にメールやSNSで連絡を取ってみたは良いもの、相手からの返事は全然なし。そんな状況下で「私に興味がないのかな」と落ち込んだ経験のある人も多いことでしょう。

そこで今回は、なぜ男性が女性からの連絡にすぐ返信しないのかということについて、『gooランキング』で発表された「男性に聞いた!メールの返信が遅くなってしまう理由ランキング」の結果を参考にしながら見ていきたいと思います。

■単純に忙しいから

「仕事が忙しくてメールをする時間もないから」など、男性は仕事が忙しいと誰かにメールの返事を書いたり、SNSの返信をしたりするのを面倒に感じてしまいます。それは相手があなたであっても、他の男友達であっても同じように面倒なのです。

つまり、男性からの返事が遅いという場面では、単純に男性が仕事などの予定に忙殺されているという場合も想定できます。「暇な時期だろうと思ってメールしたつもりが、実は繁忙期だった!」なんてこともあるので、多少返事が遅くとも気に病む必要はないのかもしれません。

■ちゃんとした文章を書いて返事をしたいから

「気軽にそっけない返事を返信して相手を怒らせたくないから」、「どう返答すればいいのか悩み、書くのに時間がかかるから」など、女性からの連絡に一度目を通してみたものの、どのように返事をしたらよいか悩んでいるうちに、ついつい返信が遅くなってしまうという場合が多く見られました。

どう返事をしたらよいのか男性が困ってしまうような内容は避けて、YesかNoで簡単に答えられるような文面を送るように心がければ、男性もすぐに返事が書けるようになるのかもしれません。男性へ送る文面は簡潔にまとめましょう。

■これで“やり取り”が終わったと思っていた

多くの男性が女性からのメールに返事をしない理由として、「返信が必要な内容ではないように思えたから」というものが挙げられていました。

よく知られている恋愛テクニックとして「文章の最後は質問で終わらせる」というものがありますが、確かに質問で文章が終わっていれば男性も「これでやり取りは終わりだな」と勘違いすることもなくなり、ちゃんと返事をくれるようになります。

いかがでしたか?

「内容がどうでもいいことで返す気にならない」と思われてしまうような内容にならないためにも、男性に送るメールなどの連絡はできるだけ簡潔にまとめて、気長に返信を待ったほうが賢明だと言えそうです。

引用元:Menjoy!

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます